私はよく落ちていモノを見つけちゃうんですが。
こないだはクロックス片方落ちてるのを見つけたし、そのすぐ後に「今買ったばかりです!」って感じの真新しいクロレッツ(未開封)が落ちてるのを見つけました。

あまりの真新しさに、ガム好きの私はちょっと拾って食ってやろうかなって一瞬思いましたもんね(笑)
このガムはおそらく、友人がコンビニで購入してすぐ3年以上使っているバッグに放り込んで10分後に現れた私に手渡したガムと同じくらいしか汚れてない。もしかしたらもっと汚れてない。よって、食べても無問題。そう思っちゃうよね?
いや、もちろん世間的な評判とか、私も惜しいので拾い食いなんかしませんけど。ホントにしてません。

そんな感じで落ちているものを発見して興味持っちゃうんですが、最近のヒットは、駅に耳かき落ちてたこと。しかも、梵天付き。IMG_1694
梵天って、耳垢の粉を掃う綿毛みたいなやつな。
アレは本格的な耳かきじゃないと付いてない。使い捨てには付いてない。

マイ耳かきを持ち歩いている人…も、中にはいるかもしれないけど、駅でおもむろに取り出してコリコリ掘り出すなんて人はいないでしょう?
それなりに落ち着いたところで、例えば会社のデスクで掘るとか。
喫茶店でも掘らないな。見たことないし。
ましてや駅。駅で耳がかゆくなったら、小指突っ込んでごまかすよね?バッグからおもむろにマイ耳かき取り出さない。

使い捨てでない、基本的にお家で使う耳かきが、晴れた初夏の空の下に落ちている。

これどんな確率?

耳かきを持ち歩く確率
駅で耳がかゆくなる確率
駅で耳かきを取り出す確率
それを落とす確率
落とした事に気付かないで立ち去る確率

なんか、人類の行動の多様性を感じざるを得ないんですけど。

一生に一度でいい、駅で耳かきを落として立ち去るその一部始終を見てみたい。
そう願わずにはいられません。

…という話をちょいちょい話していたら、
「遠い国から研修にやってきた外国人研修生が綿棒しか使ったことが無く耳かきを知らなかったので、世話役のおっちゃんが『よっしゃ!俺が見せたるわ!』と家にある予備の耳かきを通勤かばんに入れたが、
花粉症で駅で鼻をかもうとポケットティッシュを取り出した時に落としてしまった。
会社について意気揚々と耳かきを取り出そうとしたら無い!あわててカバンの中をぶちまけてあれ?あれ?って言ってるのを、
外国人研修生が不思議そうに見ている状態ってのが、どこかで繰り広げられているに違いない」
と、友人に言われました。妄想もここまで来ると芸術だな。

LINEで送る